FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想聖天使クロスエモーション TOUCHABLE 体験版 感想、紹介

c884641package.jpg
今回はTOUCHABLEさんより2016/03/25に発売された、想聖天使クロスエモーションの体験版をプレイしましたので、紹介と感想を書きたいと思います。

メニュー


製品情報
ブランドTOUCHABLE定価¥7,800 (税込¥8,424)
発売日2016/03/25メディアDVD-ROM
ジャンル触手淫辱バトルADVJANコード4935066305225
品番-原画スミスミ
シナリオ黒井弘騎音楽HT-Sound
アーティスト-作詞/作曲-
サブジャンル-カテゴリ戦うヒロイン、触手、過激
店舗特典情報:公式サイト

キャラクター紹介


bandicam 2016-03-31 20-11-58-609
クロスエモーション エンジェライト
天野 奈々子 (あまの ななこ) CV:水瀬沙季

明るく心優しく純真な、普通の女の子。
元は想聖天使に憧れる一般人だったが、適合者として見出され クロスエモーションとなる。
何事も前向きに考え、自分に出来ることがあれば一生懸命に取り組む。
人を疑うことを知らず、少し子供っぽいところもある。
まだ未熟なところもあるが、その純心はEMアームズと抜群の適合率を誇り、
人々の “想い” をまっすぐに受け止めることが出来る。


bandicam 2016-03-31 20-35-21-295
クロスエモーション ラピスラズリ
四封堂 葵 (しふうどう あおい) CV:藤堂みさき

EMアームズ適合者 第一号。
四封堂家は古より人ならざる者から衆生を守ってきた退魔の家系であり、
クロスエモーションをバックアップする対イド機関 “エスペラント” の前身でもある。
プライドが高く生真面目な性格で、四封堂家の一員として強い責任感と使命感を抱いている。
世界最初の想聖天使としてイドムと戦い続けており、その凛々しい立居振舞から人々の信頼や尊敬は厚い。


bandicam 2016-03-31 20-32-27-020
ワームイドム
ごく一般的な触手型のイドム。
知能は低く、本能のままに雌を襲い、犯す。
戦闘力は低いが、触手による拘束や粘液噴射には注意が必要。


bandicam 2016-03-31 20-32-31-015
アメーバイドム(中央)
スライム状の肉体を持つ怪物。
普段は下水などに隠れている。
軟体のボディは物理的な攻撃には強いが、魔法には弱い。


ヒューマノイドイドム
善良な一般市民がイドに寄生され、欲望に飲まれた成れの果ての姿。
特殊な能力は持たないが、人間ゆえの知性があり、集団で行動する。
戦闘では数の暴力に任せて相手を暴行し、その後は集団で輪姦凌辱する。


デバイスイドム
機械と融合した肉体を持つ人型イドム。
凌辱行為を撮影・放映することに至上の喜びを見出す狂人。
巨大なカメラは撮影だけでなく、幻覚や催淫の効果を持つフラッシュを放つことができる。


サージカルイドム
狂気のあまりイドムと化した医師の成れの果て。
もはや人型ですらなく、無数の触手で淫惨な “医療行為” を行う。
メスや注射器を使った攻撃は威力が高いだけでなく、様々な状態異常をもたらす。


bandicam 2016-03-31 19-31-13-539
ヴァイオレートイドム
筋骨隆々の巨体を持つ人型イドム。
“性欲” が暴走しており、すべての雌を屈服させるのが望み。
放たれる精液には強力な媚薬効果があり、絶倫の精力は戦闘においても脅威となる。


クロスデザイア
謎のイドム。
淫靡にして妖艶な姿は他の醜悪なイドムとは一線を画す。
その姿はクロスエモーションに酷似しているが……?


下記のプルダウンメニュー(▽キャラクター選択▽)からお好きなキャラクターを選択後、メニューの右側の送信ボタン(紹介文を見る)をクリックすると、テーブル左側に指定のキャラクター紹介文が表示されます。

※ボタンが機能しない場合は、スクロールバーで閲覧可能です。

△メニューに戻る△

ストーリー・紹介・感想
bandicam 2016-03-31 19-07-45-433
想聖天使クロスエモーションの体験版では、ADV体験版、戦闘体験版の2種類をプレイすることができる。ADV版は製品版のストーリーを一部、抜粋したもの。戦闘体験版ではその名の通りマップから好きな場所を選び、それぞれ違った敵と戦闘をプレイする事が可能となっております。ADV版、戦闘体験版共にHシーンがあります。
bandicam 2016-04-01 20-16-45-612
何の変哲も無い日常。平凡すぎる毎日。だけどそれは、いつ崩れ去るかも分からない。そう。この世界は、今まさに、未曾有の危機に直面しているのだ。突然の悲鳴が、平和だった街中を恐怖と喧騒に駆り立てる。突如市街に現れた、異形の怪物たち。その姿は様々だが、どれもがおぞましく、そして淫猥な造形をしている。
イドム。それは「イドの怪物(id monster)」を語源とする、異形の生命体。どの生物体系にも当てはまらない冒涜的な怪物は、しかし研究により、元々は地球上の生物である事が発覚している。地球上の生物に「イド」と呼ばれる精神生命体が憑依し、その本能から欲望を暴走させ、姿形までもを変形させたものが「イドム」となるのだ。
bandicam 2016-04-01 20-17-47-957
このイドム、この欲望の怪物たちが、この世界に初めて姿を見せたのは、数年前のことだ。イドムたちは神出鬼没で、どこからともなく突如現れ、人間を襲う・・。それもただ喰らうのではない。「イド」により暴走した欲望は、人間を性的な獲物として認識しているのだ。このおぞましい怪物たちは、女性を嬲り、辱め、思うがままに犯しつくすのだ。
悪夢のような光景が、日常の風景を塗り替えていく。平穏な日常は、もはや仮初のもの。何の前触れもなく、こうして破壊され、蹂躙されうる脆いものとなってしまった。だが・・。
「そこまでだ、おぞましいイドムども!」。「それ以上は、わたしたちが許しません!」
この平和は、ただ蹂躙されるだけではない。侵すものがいれば、守るものもいる。人々にとっての救世主が、美しき守護天使が、この街にはいるのだ。

bandicam 2016-04-01 20-17-55-342
「想聖天使が・・クロスエモーションが来てくれたぞー!」
絶望に塗りつぶされていた人々の瞳が、希望に輝く。悲鳴よりもずっと大きな歓声を浴びながら、救いの天使達は降り立った。
「剣に戴く破邪の宿命、クロスエモーション・ラピスラズリ!」
「みんなの夢に祈りを乗せて!クロスエモーション・エンジェライト!」
二人の天使が名乗りを上げ、凛々しく武器を構える。その凛々しくも可憐な姿に、人々のボルテージは一気に燃え上がる。人々は、皆待ちわびていたのだ。この可憐なる救世主たちを・・。人々に応える、二人の少女戦士。そしてそのみんなの応援があれば、想聖天使クロスエモーションは、無敵なのだと答える。
bandicam 2016-04-01 20-18-32-848
それは、リップサービスなどではない。EMアームズ-感情感応形武装システム(エモーショナルアームズ)。想聖天使の力の源であるそれは、人間の持つ「感情」を力へと変換する、対イドム用の戦闘システムだ。その最大の特徴は、装着者だけでなく、周囲の人々の感情さえもをエネルギー源とすることにある。つまり、人々のクロスエモーションに対する「想い」が大きければ大きいほど、少女戦士達は強大な力を発揮できるのだ。人々の大きな歓声、人々の想いがEMアームズへと注がれる。二人の少女は目配せすると、怪物の群れへと斬り込んだ。
人々の想いを胸に懐き、華麗に叩く想聖天使。暴走した「欲望」の怪物であるイドムに対抗できるのは、人々の「想い」を纏う変身少女たちだけだ。そして、人々の「想い」がある限り、EMアームズは、正に奇跡としか呼びようもないポテンシャルを発揮する。イドムに対抗するために作り上げられたEMアームズの成果は、凄まじいまでの物だった。
bandicam 2016-04-01 20-19-31-037
だが、それも当然の事かもしれない。凛々しく華麗なクールビューティ、使命感と正義感に溢れるEMアームズ装着者第一号であるラピスラズリ。数ヶ月遅れて見出された第二号適正者、可憐で明るい笑顔を振りまく天性の天使、エンジェライト。二人の天使たちは、その決意や戦闘力だけでなく、人々の目を引き心を魅了する魅力的な少女達。二人の変身ヒロインへの人気は爆発的で、それは即ち、彼女達が得る「想い」の力が十二分だという事を示している。安全上の理由から身許や正体こそ秘匿されているものの、こうして公衆の面前で華々しい戦いを繰り広げるのも、人々に希望を与え、引いては良感情を集めるためなのだ。市民達は口々に少女をたたえ、無事に戻ってきた平和を喜ぶ市民達。クロスエモーションたちも、笑顔で手を振り、人々の声援に応える。
興奮冷めやらぬ中、少女達はその場を去る。想聖天使クロスエモーション・・その正体は、誰も知らない。だが彼女達がいる限り、世界がイドムの脅威に沈むことはない。人間は、そんなに弱くなどないのだ。人々は、そして彼女達もまた、そう信じていた。少なくとも、この時までは・・。
bandicam 2016-04-01 20-19-55-982
対イドム機関「エスペラント」。人類がイドムに対抗するために作り上げた組織であり、EMアームズを初め様々の研究開発が行われる科学技術の最先端。そして、想聖天使クロスエモーションの活動拠点でもある。最も安全ともいえるであろうその活動拠点で、EMアームズの出力が低減され、変身コスチュームが解除される。現れたのは、私立凌鳴学園の制服を着た、可憐な女学生だ。クロスエモーション ラピスラズリである四封堂 葵 (しふうどう あおい)。 クロスエモーション エンジェライトである天野 奈々子 (あまの ななこ)。彼女たちこそが、クロスエモーションエンジェライトと、ラピスラズリの正体だ。EMアームズ適合者第一号である葵に憧れ、数ヶ月前に見出されたEMアームズ適合者二号である
奈々子と、エスペラント、四封堂家の使命に従う葵。天使達は人々を守り、人々は感謝とともに二人を応援する。それが変身ヒロインにさらなるパワーを与え、イドムへの勝利に繋がる。人の「想い」をソースとしたEMアームズのシステムは、すべて完璧に作用していた。この日までは。
bandicam 2016-04-01 20-20-36-665
私立凌鳴学園に通う二人の想聖天使。心条市では最も巨大な私立学園であり、広大なキャンパスと自由な校風で知られる学舎である。学生達がエンジェライトとラピスラズリの話題で盛り上がる中、奈々子も葵も学園内では一人の女学生として平和な学生生活を謳歌している。1日の授業が終わり、下校時間となった時。学業が終わっても、彼女達には想聖天使としての活動が残っている。イドムは神出鬼没、いつどこに現れるか分からない。毎日のパトロールは、二人の日課だ。その日。校内で助けを求める悲鳴が、ひどく近くから聞こえてくる。「イドムが出たぞ!」という学生の言葉を聞いて驚く二人。神出鬼没のイドムとはいえ、これまでの出現パターンから、ある程度の出現予測はできる。・・が、凌鳴学園に魔の手が及んだのは、今回が初めてだ。奈々子と葵は人目が無いのを確認するとそれぞれ変身し、学園の校庭にいるイドムの前に立ちはだかる。二人の活躍で、イドムたちは次々と倒され、襲われていた人々は感謝の言葉を上げる。だが・・。ラピスラズリこと葵がエンジェライトに警告する。何かとてつもないパワーをもったイドムが紛れ込んでいることに。
bandicam 2016-04-01 20-20-54-651
それは、その場に悠然と立っていた。
「想聖天使クロスエモーション。メディアで見るのと同じ・・いや、それ以上にずっと魅力的だわい。そんなお前達だからこそ、ワシはものにしたいのだ。あらゆる牝を支配し、犯し、弄び屈服させる。それがこのワシ・・ヴォイオレートイドムの欲望なのだ!」下劣きわまる欲望を吐露し、哄笑をあげるヴォイオレートイドム。本来喋れるはずもないイドムだが、奈々子の先輩でもある葵が驚愕し、目の前のイドムが、最悪ともいえるケースであるイドに寄生された人間である事を奈々子に説明する。今までの敵とは別格であるこのイドムを前に二人は協力して倒そうと試みるのだが、あらゆる攻撃がまるで通じず、その上たったの一撃で不様にもねじ伏せられた。それだけでなく、精液をぶちまけられて、その媚薬効果で発情してしまっている。無敵のヒロインにあるまじき、あまりにも不様な、そして淫らな敗北だった。しかし、まだ諦めていない奈々子の意思に心打たれた葵は、自分も負けるわけにはいかないと最後の力を振り絞る・・。
bandicam 2016-04-01 20-13-03-228
戦闘体験版では、マップを移動して敵との戦闘を体験することができるという事です。製品版では移動箇所に応じてイベントがそれぞれ発生するとのことですが、体験版では戦闘のみとなっている。全8箇所中、体験版では6箇所の敵と戦うことができる。選べる場所は「自然林」、「裏路地」、「繁華街」、「心条TV」、「エスペラント基地」、「凌鳴学園」となっている。ストーリー版で凌鳴学園にあの人間がイドム化したヴォイオレートイドムがまた出るのかなと思いきや別のイドムでした。エスペラント基地と言えば対イドム機関となっている場所ですが、そんなところにまでイドムが出てくるようになってしまっている事から、製品版ではイドムとの激戦が予想される。
肝心の戦闘では「通常攻撃」、「防御」、「耐える」、「気合」、「必殺技」の5種類のコマンドから選ぶことができる。
bandicam 2016-04-01 20-18-40-428
通常攻撃は、その名の通り普通の攻撃を行い敵にダメージを与えるもの。
防御は、敵から受けるダメージを低減するもの。
耐えるは、画面右上の欲情度を下げるコマンド。(※1)
気合は、画面左上のEMOTINAL POINTを上昇させるコマンド。(※2)
必殺技は、通常攻撃よりも大ダメージを与える技を出せたり、自身のHPを回復させることが可能となっている。必殺技を使うときは、MPゲージが必要なので注視しながら使っていくといいかなと思われます。(※3)
【必殺技一覧】
ミラクルエモーション・・敵の息の根を止める。(※4)
クロススラッシュ・・敵に大ダメージ。
キュアヒール・・MPを消費して、HPを回復させる。
キュアセイン・・欲情度を減少させる。
エモーション・ライト・・敵に大ダメージ。
エンジェライト・キック・・敵に大ダメージ。(攻撃が決まるとエモーショナルポイントが上昇する?)
クロスミラージュ・・身体を幻影に包み、3体の身代わりを出現させる。(攻撃されると1体減る。)

(※1)敵であるイドムと戦う際に、この欲情度ゲージが溜まりきってしまうと自動的に戦闘に負けてしまいイドムにあんなことやこんなことをされてしまうので、個人的にはやっぱり負けてもいいかなと思います。
(※2)エモーショナルポイントを上げていくと、敵から先手を取りやすくなるだけではなく、必殺技の中に名前通り必殺技である「ミラクルエモーショナルハレーション」が追加される。これを使用すると確定1発で敵であるイドムとの戦闘に勝利することができる最強の必殺技。
(※3)なんだ必殺技だけ使っていれば楽勝じゃん・・という訳にもいかず、中には拘束をしてくる敵がいるので、脚やら口などの部位を拘束されてしまうと特定の必殺技が使えなくなったりもするので、なるべく敵から拘束技を受けないようにコマンドを選択するべきだとは思いますが・・が・・。
(※4)エモーショナルポイントMAX時のみ使える技。また、エモーショナルポイントMAXの時はクロススラッシュが代わりに消えて、この技が追加されている。一撃必殺。
bandicam 2016-04-01 17-50-02-679
イドムを倒すと経験値がわずかにもらえるのだが、この経験値を沢山もらっていく上で、一定の数値に達するとレベルが上昇するようになっている。
攻撃力、防御力、素早さ、感度(胸)、感度(尻)、感度(性器)といった各ステータスや耐性を高めることができ、戦闘を有利に進めることができるようになっている。また、ステータス画面では次のレベルまでに必要な経験値が載っている。
bandicam 2016-04-01 20-10-38-249
最後に戦闘シーンでは、イドムの様々な攻撃によりヒロインが見ていられないような姿になることがある。戦闘中に発情したり、絶頂を何度も迎えたり、粘液まみれになったり。
そのイドムによって引き起こされた異常状態となった想聖天使のあられもない姿が500パターンもオーバーしているとのこと。もちろん普通の攻撃によるダメージを受けた際による衣装破損もあり、きちんと徐々に服がボロボロになるという、立ち絵グラフィックの変化がある。体験版でも全てではないですが、一部の状態異常による想聖天使さんの姿が見れるのでオススメです。敗北はもちろん、こういう勝負が決まっていない戦闘中でもとことんHな姿を見せていくという感じになってますね。

  プレイ画像  
bandicam 2016-03-31 20-34-21-268bandicam 2016-04-01 20-08-43-173bandicam 2016-04-01 20-09-25-758bandicam 2016-04-01 20-10-01-988bandicam 2016-04-01 20-10-27-273bandicam 2016-04-01 20-10-53-093bandicam 2016-04-01 20-19-28-172bandicam 2016-03-31 20-10-38-826bandicam 2016-04-01 20-22-18-978bandicam 2016-04-01 20-22-28-915bandicam 2016-04-01 20-22-48-110bandicam 2016-04-01 20-22-51-499

   感想    
舐めプで勝つ、これが真の勝利
EMアームズという想いをパワーソースとして活用し、イドム相手に勝利しては信頼を得ていくものを利用している少女二人に敗北と言う言葉は許されないほどのもので、誰もがイドム相手なら想聖天使がいれば勝てると思っていた矢先にこういうアクシデントが起きて弄ばれてしまうわけですから、それはもうもしかして敗北して犯されるんじゃないかと、弄ばれるんじゃないかと思ってしまうものも中にはいるのが自然でしょうし、想聖天使に限ってイドムだけが相手ではない、守るべき者すら敵に成りうるというもので、勝利にしがみつく想聖天使の頑張るぼろぼろでえっちな姿をゲーム内の男性達が、プレイヤー自身が楽しむエロゲーなのである。基本的に勝利するのは難易度を上げなければ簡単なので、勝利したいところですが、ここはわざと舐めプしてわざと想聖天使をぼろぼろにしてから辛勝するというのがこのタイトルの本質なのかなとも思います。
普通に1枚絵よりか戦闘中の方の立ち絵に力入れてる感じなので、ヒロインが変身してボロボロになってエッチなことをされる過程を沢山見てみたいって人にはオススメのエロゲーですね。
それと、なんかあの強いパワーのイドムさん、ヴォイオレートイドムさんはストーリー上でボスキャラっぽいです。通りで強いわけですね。必殺技使っても2ダメージとかしか与えられなくて、あれどうやって倒すんでしょうか・・。
後思ったことと言えば、個人的にタイトル画面のBGMがちょっと格好良いなと思いました。単体で欲しいですね。
bandicam 2016-03-31 19-32-58-678

以上で感想を終わります。ありがとうございました。
もしよろしければ、お手数をおかけしますが、最後に1クリックお願いします。(下のFC2バナー)


△メニューに戻る△

改善して欲しい箇所
ありません。

△メニューに戻る△

Hシーン(体験版)
bandicam 2016-03-31 19-32-12-667bandicam 2016-03-31 19-32-19-714bandicam 2016-03-31 19-32-33-380bandicam 2016-03-31 19-32-36-742bandicam 2016-03-31 19-32-39-473bandicam 2016-03-31 19-32-47-067bandicam 2016-03-31 19-32-49-820
公式サイトギャラリー ※左のリンクをクリックすると、公式サイトのギャラリーページに飛びます。

△メニューに戻る△

タイトル画面・設定画面
bandicam 2016-03-31 19-07-45-433bandicam 2016-03-31 19-08-03-271bandicam 2016-03-31 19-08-17-242

△メニューに戻る△

SD画像
ありません。

△メニューに戻る△

背景画像
bandicam 2016-03-31 19-29-44-688bandicam 2016-03-31 19-30-41-806bandicam 2016-03-31 19-30-59-597bandicam 2016-03-31 20-10-08-559

△メニューに戻る△

Twitterアカウント(公式・関係者)






「クロスエモーション」2016年3月25日発売

△メニューに戻る△

ゲーム購入リンク

△メニューに戻る△

関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

相互RSS
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
お勧めのエロゲレビュー、攻略ブログ。
EroticGamingZone
同人含む各エロゲーメーカーのタイトルを綺麗にまとめて、できるだけ見やすいように工夫している攻略ブログ。

GameLeader
一般、エロゲ、乙女、BL、攻略ブログなど、多数の感想、攻略記事を一まとめに掲載し、お望みのタイトルについて知りたい事があるならば、まずここに。
その他感想・レビューブログ
酒とエロ漫画の日々。 2016/5/7・・・成人向けエロ漫画(雑誌)関連の感想・レビュー記事投稿数は2300件超え。新刊のエロ漫画のレビューも多め。その一つ一つの記事が1500字を超える長文でありながら更新頻度はほぼ毎日というこれ以上のエロ漫画感想ブログは見た事がないというレベルの成人向けエロ漫画(雑誌)感想ブログ。
お問い合わせ
閲覧数

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
4625位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
画像
525位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
リンク
QRコード
QR
広告
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。