FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリモ☆ラヴ ~放課後のウィッチ~ しろいぱんつ 体験版 感想、紹介

c884432package.jpg
今回はしろいぱんつさんより2016/03/25に発売された、グリモ☆ラヴ ~放課後のウィッチ~の体験版をプレイしましたので、紹介と感想を書きたいと思います。

メニュー


製品情報
ブランドしろいぱんつ定価¥8,800 (税込¥9,504)
発売日2016/03/25メディアDVD-ROM
ジャンル素敵な女子(お化け含む)に囲まれたボクの学園生活AVGJANコード4527120141346
品番-原画78、すてりい、吉澤友章
シナリオ洋式、りりあん嬢、須々木鮎尾、まじか音楽void(IOSYS)、原田ケイト、溝口ゆうま
アーティストmomiji作詞/作曲夕野ヨシミ/void
サブジャンル-カテゴリ学園、女子学生、ラブコメ、フェチ
店舗特典情報:公式サイト

キャラクター紹介


bandicam 2016-03-28 21-46-30-105
詠元 柚夏 (えもと ゆずな)
身長:150cm
主人公が所属することになる第二文芸部の部長。
制服の上にマントを着用し、“猛犬チワワ” の二つ名を持つ本物の魔法使い。
学園で最も恐れられており、邪魔をする奴は呪う。
主人公が彼女をモデルにしたキャラクターを小説に登場させると、編集さんから荒唐無稽すぎると言われる始末。
いつも主人公を下僕扱いするが、実態は面倒をみてもらっている。
本当はいい人……なのかもしれない。


bandicam 2016-03-28 21-42-38-271
吾達 碧唯 (あだち あおい)
身長:150cm
フレンドリーで元気っ子なクラスメイト。 やや舌っ足らずな喋り方。
運動神経が抜群で、スカートの下にスパッツを着用している。
好奇心旺盛で少しおバカな友人ポジションだが、成績は天才的。
腹ペコキャラで、主人公の弁当を早弁するのが日課。 たまに生徒会長の魅優と奪い合う。
かわいいモノ(?)が大好き。 猫揉み 1級の腕前。


bandicam 2016-03-28 21-41-15-402
雨能 緋凪 (あまの ひな)
身長:165cm
図書委員にして図書室の支配者。
普段は面倒見の良いお姉さんだが、図書室で騒ぐ奴は許さない!
図書室の蔵書を汚されると、怒りに我を忘れるらしい。
柚夏の数少ない友達。 魔導書絡みの事件に巻き込まれやすい。
本を触っていないと落ち着かない性質で、よく主人公に創作のアドバイスをしてくれる。
同人誌でもの凄い小説を書いているらしい。


bandicam 2016-03-28 21-41-48-503
鷺武 魅優 (さぎたけ みゆ)
身長:165cm
学園の人気者で、無駄に高スペックで性格はサバサバしている生徒会長。
後先考えず事態を面白くしたがるトラブルメーカー。 すぐ仕事を主人公に押し付けて逃げる。
気が強そうで整った顔立ち。 おっぱいは柔らかくて大きめ。 靴下は履いていない。
なぜかベランダや窓から教室に出入りし、廊下や階段を使わないで移動する。
たまに霊感がある。 性的な意味で可愛い娘が大好き。
七水に木刀を突き付けられると声が可愛くなる。


bandicam 2016-03-28 21-44-40-105
榊禊 莉桜 (さかきばら りお)
身長:150cm
主人公とは同学年で別クラスの娘。
いつも眠そう or 寝ている。 変なところに入り込んで寝ていることもあり、
たまに主人公が回収することになる。 非常階段は重要なお昼寝スポット。
居眠りしている最中に何かすると後で慰謝料を請求される。
噂では、授業中はちゃんと起きているらしい。
縞パンらしい。


bandicam 2016-03-28 21-41-51-223
紫延 七水 (しのべ ななみ)
身長:165cm
凛としてちょっと怖い、風紀委員長 兼 生徒会副会長。
いつも木刀を持ち歩いており、自分にも他人にも厳しい姫騎士系。 スカートはかなり短い。
奔放な生徒会長には振り回され気味。
メカに弱いが、スマホはいつも最新機種。
そして生徒会室のパソコンをこっそり使ってウイルスまみれにする常習者。
実は生徒会長の次にトラブルメーカー。 意外と臆病。


追湊 ユウマ (おうみなと ゆうま)
身長:165cm
一応 主人公。 文芸部に入りたくて進学したものの、すでに廃部という悲劇に見舞われる。
代わりというわけではないが、生徒会書記にされ雑用係。 第二文芸部員にされ雑用係。
世話好きで親切な性格をしている童顔少年。
ラノベ作家になる夢はあるが、いまだコンテストの一次審査を突破できていない。
柚夏から下僕扱いされるが、逆にペット感覚で可愛がっている。
クラスメイトの碧唯にはよく弁当を食べられ、最近はそのために弁当を作っている感がある。
魔導書と契約してからは、よくエッチなハプニングに巻き込まれてしまう。


bandicam 2016-03-28 21-41-27-501
冴機 紗良 (さえはた さら)
身長:165cm
主人公のクラスの担任で、英語の先生。
タイトスカート&胸元の開いたシャツで、本人的にはエロ可愛い女教師。 基本ノーブラ。
おっとりしていて、その実したたか。でも天然。 ダメなお姉さん系。
生徒会の顧問をしているので主人公を書記に任命した。
そして生徒会の雑用と自分の仕事を押し付けるが、日頃の行いが祟って第二文芸部の顧問も押し付けられてしまう。


透子 (とうこ)
身長:150cm?
透明人間。 透明なので見えるのは制服と下着のみ。 靴下と上履きは履かない。
服を着ていないと姿がまったく見えず、透明であることが誇り。
なぜか主人公に対してのみ呼び捨ての格下扱いをしている。
お菓子が大好きで、それが元で事件を起こしたりする。
妖怪も食べる。


メジェド様
身長:155cm?
謎に包まれた古代エジプトの神様。
どこからともなく現れ、第二文芸部の部員になった?
主人公や七水の後を付いて歩くのが日課。
幻術を使うらしい。
身体を揺らして意思表示。 しゃべらないけど主人公には意味が分かるらしい。
中身は女の子?


bandicam 2016-03-28 21-38-28-963
レオナルド先生
身長:175cm
非常勤の物理の先生。 理科室にあるもので何でも作ってくれる。
見た目がアレだが、とても良い先生。
紗良先生と比べれば常識人。
碧唯が師匠と崇めている。


佐藤さん (さとうさん)
身長:170cm
長い黒髪の凄い美人。
顔は口元しか見えていないけど。
怖い人らしい。


bandicam 2016-03-28 22-35-47-694
風紀委員
この見た目だが先輩で、名前は紫村、高城、中本、新井、加東。
七水を隊長と呼んでいる。
全員 主人公のことが大好き。 「ユウマ」×5 と、まとわり付く。
必殺技は “風紀委員トルネード”(※じゃれつく大技)。
柚夏にもやるので命知らず。


カッパ
手乗りサイズの河童。
ミイラ化していたところを発見され、水を掛けてもらって復活する。
キュウリで頼み事を聞いてくれる。
敵の尻子玉を抜くことができ、結構強い。


キセ
北海道弁をしゃべるコロボックルの亜種で、土地神の一種だと思われる。
本人もよく分かっていない。
カッパと同じぐらいの大きさで、部室の冷蔵庫に住んでる。


ミーたん
でっぷりとした大きい黒猫。 メス。
学園を縄張りにしているボス猫で、簡単には触らせてくれない。


bandicam 2016-03-28 21-40-35-849
校長先生
“校長”の札を下げている雑種の中型犬。
主人公以外は異常と思っていないらしく、普通に校長先生として扱っている。
そして周囲からは、懐かれている主人公は校長に贔屓されていると思われている。
職員室の片隅に校長室(犬小屋)がある。
ミーたんと仲良しで、主人公のことが大好き。
あまりに主人公が好き過ぎて、足に抱き付いては腰を振る。 たまにブッカケる。


天使様
主人公に色々とアドバイスをしてくれる天使様。
こっくりさんのシートを再利用した天使様シートに10円玉を乗せて会話する。
たまにご神託を下すこともある。
こっくりさんとの違いは、10円玉が勝手に動くこと。 たまに他人の身体を乗っ取ることもある。
碧唯が作った天使様アプリでスマホにも対応した。


下記のプルダウンメニュー(▽キャラクター選択▽)からお好きなキャラクターを選択後、メニューの右側の送信ボタン(紹介文を見る)をクリックすると、テーブル左側に指定のキャラクター紹介文が表示されます。

※ボタンが機能しない場合は、スクロールバーで閲覧可能です。

△メニューに戻る△

ストーリー・紹介・感想
bandicam 2016-03-30 18-17-50-684
グリモ☆ラヴ ~放課後のウィッチ~の体験版では、3年前に起こった謎の事件に巻き込まれてしまった主人公である追湊 ユウマ (おうみなと ゆうま)とヒロインたちが犯人を捜すべく行動を起こす。
何とか犯人が見つかったものの、その犯人は●●だった!というようなインパクトのある内容で、体験版では一通りヒロインやサブキャラクターの紹介に加え、体験版ストーリー終了後には、榊禊 莉桜 (さかきばら りお)を除く女性キャラクターのHシーンが見れるようになっている。
bandicam 2016-03-30 17-54-16-614
昨日入学したばかりの主人公、追湊 ユウマ (おうみなと ゆうま)は、これがデフォルトなのかやけに放課後の教員室がガヤガヤ賑わっていることを不思議に思っていた。目の前にいる担任の冴機 紗良 (さえはた さら)がユウマの声を聞き取れなかったのか困った笑顔を見せる。ユウマは文芸部に入部するつもりで、何処で活動しているのかを紗良先生に問うのだが、返ってきた答えはなんと廃部になったとのことだった。詳しい話を聞けば2年前にいた最後の部員が卒業して在籍者がゼロになったから廃部になったのだという。
しかしユウマは学園のサイトにて、部活紹介の部分に文芸部の気合の入ったコメントが書いてあると見せるも、何年も情報を更新してなかったのねと、近くにいたレオナルド先生にまだ文芸部の紹介ページが残ってることを知らせては、紹介ページを削除し始めるレオナルド先生。ユウマの目の前で見事に文芸部という存在がこの学園から消え去ったのであった。
bandicam 2016-03-30 17-54-40-466
まさか文芸部が廃部になっているとは・・。自分以外、全員女子だったらどうしよう~♪とか頭の中でシュミレーションしていたけど、まさかこう来るとは。文芸部に入部し先輩や同学年の部員と共に切磋琢磨しラノベ作家になり、担当さんと喧々諤々やりつつも売れっ子になりアニメ化という入学二日目にしてユウマの未来予想図が、大幅な書き換えを余儀なくされた。全ては儚く消えた。これから先どうするかを考え、ユウマは紗良先生のアドバイスに従って、文芸部以外にもラノベ作家への道が開けそうな部活があるかを探すことに。勧誘のポスターが貼ってある昇降口の掲示板前に向かう。各部の勧誘ポスターを眺めてひとり唸る。
「なんかピンと来ない」
どれも小説が書けるような環境があるとは思えない。それに美人で面倒見のいい先輩も必要だ。運動でつかれきった後に小説が書けるとは思えない・・が、テニス部のポスターに目が止まる。エロかわいい女子と一緒なら考えなくもない、ということをいつの間にかボソッとつぶやくユウマに対し、その考えを肯定する声が聞こえてくる。
bandicam 2016-03-30 17-55-23-170
下駄箱の上に寝そべっている女子を見て尻餅をついてしまったユウマ。そんなユウマにテニス部は上下関係が厳しいから、と言われ、ユウマも1年を地獄に費やす時間がないと言えば、お前は正しいと言われ変な人に褒められた。しかし変な人というより、今になって気づいたのだが、この人、入学式に一度見た顔だ。もしやと思って名前を聞けば現生徒会長の鷺武 魅優 (さぎたけ みゆ)先輩である事が分かった。それからというもの今後ともご指導のほどよろしくお願いしますといえば、夜のご指導は・・なんて話を変な方向にもっていく変な人であることがわかった。下駄箱の上でも寝そべっているし。挙句には最後に部活について水泳部をオススメするといわれた。何でも真後ろから眺めるのが最高とのことだった・・。ああいうのを残念美人というのだろう。肝心の勧められた水泳部だったが、ユウマ自身泳げないのでこれもまた入部するには至らず、その日を終える。
bandicam 2016-03-30 17-57-43-859
数日、部活については考えあぐねているうちに入るタイミングを逃したというか、入る気力が無くなる。文芸部の代替えになる部活動を検討したのだが、どれもユウマの琴線に触れることはなかったというのも大きい。部活中に小説を書ける環境が最優先事項なので、やはり文芸部じゃないとダメなのだ。が、結局の所は帰宅部になりそうなユウマは、その事を前の席でユウマの方を見ながら弁当を食べている吾達 碧唯 (あだち あおい)に向けて話す。魅優先輩と出会った翌日、お腹をすかせて動けなくなっていた碧唯にユウマの持っていた弁当を食べさせてから度々ねだられるようになっていた。小さくて元気でかわいいクラスメートだが燃費が悪すぎる。碧唯の希望によりファーストネームで呼び捨てる仲になっている。最初は名前を呼ぶ度ドキドキしていたのが嘘のように、今では普通に接している。碧唯は部活に入ったのか、なんて質問をするも、部活にかまけている時間もないそうでとても忙しいらしい。マイペースすぎる新しい友人は、まだ沢山の謎を秘めていた。
bandicam 2016-03-30 17-58-25-901
それからというもの昼休みは、図書室の置くの書棚に囲まれてポツンとあるひとり用の閲覧席に陣取って小説を書いている。古いスマホを使っているので変換がいまいちトロいが、使い慣れているだけにペンを使うより速い。考えていることをそのまま書き写せる感覚がいいと尊敬する先生のインタビューを見てか真似している。すると横からいきなりの声がしてビクンと動くユウマ。
ユウマの動揺し驚いた姿を見て謝っているのは図書委員の先輩だ。ユウマが小説を書いている姿を見て気になったらしく、声をかけてきたとのことだ。手を合わせる仕草が、これまでカウンターで見たキリッとした印象と違ってとてもかわいい。
それに今書いてる小説を書き終わったら私にも読ませてね。なんていう風に言われては、予想もしなかった申し出にコクコクと頷く。リップサービスかも知れないが、「読ませてね」という言葉が、ユウマにとってはとても嬉しい一言だった。
bandicam 2016-03-30 17-58-48-036
後で教室にいた碧唯に教えてもらったのだが、図書室にいたあのカウンターに座っている先輩の名は雨能 緋凪 (あまの ひな)先輩といって、実質的な図書委員会のリーダーらしい。図書室で騒いだものには容赦ない制裁を課すので一部で恐れられている程のようだ。良く知っているな~なんて碧唯に言ったら情報収集が趣味だと言い始める。弁当わけてもらっている恩義があるから調べられるものなら何でも調べてくれるらしい。もしかして忙しいと言ってた理由が情報収集なのかと言えば、「そんなところだぞ」と即答されてちょっと碧唯を格好いいと思うユウマだった。
昼休みと放課後は綺麗な先輩である緋凪先輩の許可を貰い、図書室で小説を書くのが日課となったユウマ。これなら部活に入る必要性も消える。ユウマが望んでいた美人で面倒見の良い緋凪先輩が話しかけてくれるし。綺麗な女子先輩と書棚の影のヒソヒソ声で話すとイケナイ気分にさせてくれる。
bandicam 2016-03-30 17-59-46-895
緋凪先輩にコンテストに応募するの?と、ユウマが応募するのか気になっているようなので、「間に合えば、そのつもりです。」と答える。コンテストに見合った戦略も多少だが、なんといっても継続が一番。文芸部があったら、モチベーションはもっと高まるんだろうなあと話すと、緋凪先輩が文芸部に似たようなものが学園内にあるという情報を得る。ただ、ユウマが求めているのとは違うかも。と、文芸部っぽいのユウマが求めていたものとは違うってどういうことだろう・・と。しばらく考えたが結局謎のままだった。
朝のHRの為、担任の紗良先生が教室にやってきては、皆さんにお願いがあると言って先生が顧問をしている生徒会で書記のポストに空きができて、誰かやってくれる人がいないかと出席を採った後にいきなり切り出される。ぼーっとしているところを紗良先生がユウマを名指して「ユウマくんどう?部活に入ってないでしょう?」と言われてしまい、更には「文芸部に似ているでしょう?」と、とにかく書記をやって欲しい様子。全くやる気でなかったユウマだが、前の席に居た碧唯が「ユウマにピッタリだぞ」という一言が呼び水になって拍手が沸き起こり、面倒事はさっさとユウマに押し付けようという空気が教室というフィールドを支配する。結局、書記はユウマということになってしまったのか、放課後になったら生徒会室に顔を出すように言われるのだった。
bandicam 2016-03-30 18-01-40-624
放課後。紗良先生の指名を無視する度胸も無いので生徒会室へ向かった。
「失礼します。」
覚悟を決めて引き戸を開いた先には、木刀を手にした先輩らしき女子が仁王立ちしていた。背筋をピンと伸ばしたその姿は凛としているが、生徒会室で木刀を持っているのはどうなんだろうか。ユウマであるか確認された後に、木刀を持っている先輩らしき女子は紫延 七水 (しのべ ななみ)と名乗り、生徒会副会長と風紀委員会長を兼任していると自己紹介をする。そこへ後ろから声がするので振り返れば生徒会長の魅優が出てきては、「また会ったな」と、魅優先輩と再会する。早速仕事を任されたユウマだったが、分からないことがあれば七水に聞けという魅優先輩と、私にもわからないから紗良先生に頼む。と会長&副会長が揃ってさじを投げるという頼りない先輩達と共にそれなりに楽しい生徒会役員としての学園生活が始まったのであった。
bandicam 2016-03-30 18-02-38-727
体験版ではこの後ストーリーが進むまでにヒロインたちと楽しい日々を過ごします。日常パート的なものですね。
ヒロイン同士の交流や、学園内でちょっとした問題が起こったり等々。後2名ヒロインが紹介されておりませんが、そのうちの一人、榊禊 莉桜 (さかきばら りお)さんは、ちょっと変わった人です。何故かユウマくんが非常階段に行けばお昼寝をしていて、結局言葉を交わすこともなく体験版を終えてしまうという謎の深いキャラですね。パンツ見放題なので、パンツ要員といってしまえばそれまでなのですが、今後の話に大きく関わってくるかどうかはよくわかりません・・謎。もう一人の詠元 柚夏 (えもと ゆずな)さんは後に出てきます故。
bandicam 2016-03-30 18-04-13-521
いつものように緋凪先輩のいる図書室にいったユウマだったが、緋凪先輩がユウマに何か用があるらしく、話を聞こうとすると緋凪先輩が一枚の便箋を渡してきた。手紙のようで中身を確認すると、「雨能 緋凪様 一週間後の正午。 貴方様の足をいただきに参ります。」というかなり物騒な内容だった。俗にいう犯行予告みたいなものだろうか。冗談か何かだと思っていたユウマだったのだが、緋凪先輩ななにやら少し怯えている様子。詳しい事情を聞くと、3年前に起こった事件が関係しているらしく、学園の屋上でバラバラ殺人事件があったとのことだった。報道もされたが学園の名前が伏せられていたことからユウマが知らないのも無理は無いとのこと。そして何よりこの手紙の内容が3年前のものと、そっくりの犯行予告なのだという。当時は誰も本気にしていなくて、一週間後にその女子の惨殺された遺体が屋上で発見されては、犯行予告に書かれていた「腕」を持ち去られていたのだとか。未だに犯人は捕まっておらず、緋凪先輩はユウマに生徒会経由で通報して欲しいとの事で、承諾したユウマはさっそく生徒会室に向かうことにした。
bandicam 2016-03-30 18-05-12-924
生徒会室にいた魅優先輩と七水先輩に早速手紙を見せるも、先輩達も3年前の事件について知っているようだったが、どうやら3年前の事件はデマだと魅優先輩は語る。一方、七水先輩はと言うと、3年前の事件については失踪した女性がいる。ということになっている。それぞれ先輩達は3年前に起きた事件らしきものの内容については異なる話をしていることから、起源からしてあやふやなものなのだとユウマは理解する。
何にせよデマだから心配はないと緋凪に伝えておけと魅優先輩は言う。しかしユウマには、もう一つだけ気になることがあった。それは以前、図書室で見た女の子達についてだ。いつものように図書室で小説を書いていると、真横に少女が二人真顔で立っていたという事があった。しかし何故、学園内に子供達がいるのか辺りをキョロキョロ見回したのだが保護者らしき人もおらず気になっていた。
その事に七水先輩は近所の子が入り込んだだけではないかと答えたのだが、どうも腑に落ちないユウマだった。後に緋凪先輩にデマであることを伝えるも、七水先輩が犯人を捕まえると意気込んでいたことを話すと、安心そうにしている緋凪先輩だった。
bandicam 2016-03-30 18-05-46-707
翌日は、情報収集をしながら犯行予告について調べていくうちに碧唯に図書室での少女の話し、その時に少女がユウマに言った「一週間後、お兄ちゃんの知っている人が殺されるかもしれない」と言っていたと話すと、その手の予言やらオカルトやら、ホラーな話は第二文芸部の詠元 柚夏 (えもと ゆずな)先輩に聞いてみると良い。そう碧唯に言われてさっそく柚夏先輩がいる第二文芸部のもとへ行くのですが、この人は本物の魔法使いらしく、現に3年前に起こったバラバラ殺人事件と似ている事件が今起きようとしているのではないかという話した後に、これは本物だと即答し、挙句に校内に怪しいと思ったものを撮ってこいと命令されて撮ったものを見せた途端、拙いものが写っていると、撮ったスマホを何の仕掛けもなく突然光らせたりするなどとんでもないことをする先輩とも犯行予告をした犯人の捜すことになっていく・・というものでした。
bandicam 2016-03-30 18-09-45-517
体験版では、その後事件は解決したのだろうかという疑問ですが、見事解決しました。公式のあらすじと同じように詳細を書くと長くなるので、省略しますが、碧唯、緋凪先輩、魅優先輩、柚夏先輩、七水先輩の全員に犯行予告の手紙がきて事態が悪化するも、魔法使いである柚夏先輩の魔法の力の元、先輩の言われたとおりにユウマくんが緋凪先輩のおっぱいを揉め!と揉んだ途端、緋凪先輩が本と化してしまい、それと同時に魅優先輩、七水先輩が思い出したかのように緋凪先輩は季節はずれのインフルエンザで休んでいると言い始める。何で知ってたはずのことを覚えていないんだと二人の先輩が困惑している中、柚夏先輩が本を指差してコイツのせいだという。なんでもこの本は周りにいる人間を騙して緋凪先輩に成りすましていた、というオチで事件は解決しました。

  プレイ画像  
bandicam 2016-03-30 18-10-20-908bandicam 2016-03-30 18-13-25-587bandicam 2016-03-30 18-12-09-307bandicam 2016-03-30 18-12-20-214bandicam 2016-03-30 18-12-30-196bandicam 2016-03-30 18-13-13-367bandicam 2016-03-30 18-14-28-048bandicam 2016-03-30 18-13-43-074bandicam 2016-03-30 18-13-56-165bandicam 2016-03-30 18-14-07-456bandicam 2016-03-30 18-14-17-116bandicam 2016-03-30 18-17-25-553bandicam 2016-03-30 18-17-31-812bandicam 2016-03-30 18-15-07-808bandicam 2016-03-30 18-15-32-977bandicam 2016-03-30 18-17-13-137bandicam 2016-03-30 18-17-36-785

   感想    
準備は整った。後は・・・
文芸部に入って先輩と恋に落ち、ラノベ作家になるという立派な目標を持ったユウマくんでしたが、なかなか人生とはうまくいかないものなんだなと。その後プレイしては、普通に学園でヒロインとイチャイチャするのかなと思えば、幽霊が出てユウマに不気味な事を言ったり、本が人に化けていたり、はてまた魔法を使えるヒロインともうどうなっているんだといわんばかりで困惑しましたが、見事事件が解決したので、ホッと一息。ホラー&ファンタジーなのでまず普通に考えても今後の展開が予想しにくいものなのですが、そんな環境の中でヒロインと共に過ごす日々を送るわけなので、そういうヒロインとドキドキするような展開がお好みの方にはいいかもしれないですね。
多分ですが、製品版をやったら体験版の時とガラッと印象が変わりそうな気がします。なんといっても、ストーリーを見てみると最終的に第二文芸部の一員になって魔導書を手に入れた後に契約者をモテモテにするといった効果があり、ユウマくんがヒロインとのえっちな展開が度々繰り広げられてしまう様になってしまうからです。
体験版の時には犯行予告の事件を解決するまでに命が失われるかもしれないと真剣そのものだったが、製品版では魔導書の影響で後におこるオカルト事件もエロエロ展開で冗談のように見えてしまうかもしれない・・という感じがします。その辺気をつけているのであれば、これ以上にない素晴らしい緊張感のあるエロゲーだと思います。
幽霊も出てドキドキするような展開になるとは思いますが、個人的にはストーリーよりもヒロインとのやりとりを重視しているように見えますので、とにかく落ち着かずに慌てて照れているヒロインが見たい!っていう人にはオススメしたいなと思います。

bandicam 2016-03-28 21-50-42-755

以上で感想を終わります。ありがとうございました。
もしよろしければ、お手数をおかけしますが、最後に1クリックお願いします。(下のFC2バナー)


△メニューに戻る△

改善して欲しい箇所
やや1枚絵の使い回しが多く見られるので、もう少し違う絵が欲しいかなと思いました。
(※Hシーン除く)

△メニューに戻る△

Hシーン(体験版)
bandicam 2016-03-28 21-50-01-608bandicam 2016-03-28 21-50-10-311bandicam 2016-03-28 21-50-33-587bandicam 2016-03-28 22-31-45-240bandicam 2016-03-28 22-31-56-732bandicam 2016-03-28 22-32-13-580bandicam 2016-03-28 22-33-45-504bandicam 2016-03-28 22-33-54-324bandicam 2016-03-28 22-33-59-055bandicam 2016-03-28 22-34-47-188bandicam 2016-03-28 22-35-07-513bandicam 2016-03-28 22-35-35-887bandicam 2016-03-28 22-36-16-421bandicam 2016-03-28 22-36-29-180bandicam 2016-03-28 22-36-36-830
公式サイトギャラリー ※左のリンクをクリックすると、公式サイトのギャラリーページに飛びます。

△メニューに戻る△

タイトル画面・設定画面
bandicam 2016-03-28 21-34-53-645bandicam 2016-03-28 21-34-55-849bandicam 2016-03-28 21-35-02-630

△メニューに戻る△

SD画像
ありません。

△メニューに戻る△

背景画像
bandicam 2016-03-28 21-35-57-329bandicam 2016-03-28 21-35-55-374bandicam 2016-03-28 21-38-43-726bandicam 2016-03-28 21-38-24-336bandicam 2016-03-28 21-40-42-662bandicam 2016-03-28 21-40-50-165bandicam 2016-03-28 21-41-58-429bandicam 2016-03-28 21-46-57-667bandicam 2016-03-28 21-49-18-532

△メニューに戻る△

Twitterアカウント(公式・関係者)


△メニューに戻る△

ゲーム購入リンク

△メニューに戻る△

関連記事
コメントの投稿
非公開コメント

相互RSS
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
お勧めのエロゲレビュー、攻略ブログ。
EroticGamingZone
同人含む各エロゲーメーカーのタイトルを綺麗にまとめて、できるだけ見やすいように工夫している攻略ブログ。

GameLeader
一般、エロゲ、乙女、BL、攻略ブログなど、多数の感想、攻略記事を一まとめに掲載し、お望みのタイトルについて知りたい事があるならば、まずここに。
その他感想・レビューブログ
酒とエロ漫画の日々。 2016/5/7・・・成人向けエロ漫画(雑誌)関連の感想・レビュー記事投稿数は2300件超え。新刊のエロ漫画のレビューも多め。その一つ一つの記事が1500字を超える長文でありながら更新頻度はほぼ毎日というこれ以上のエロ漫画感想ブログは見た事がないというレベルの成人向けエロ漫画(雑誌)感想ブログ。
お問い合わせ
閲覧数

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
4211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
画像
479位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
リンク
QRコード
QR
広告
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。